もうすぐ安定期

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あまり早い時期にカミングアウトするのもどうかと思って、今までオープンにしてませんでしたが、おなかに子どもがいます。

幸いとっても順調で、来週で安定期に入ります。

初めてエコーで姿を確認したときはすごい感動しました〜。心臓動いてる!とか言って。

最近のエコー技術はすごいね。児頭臀長(胎児のサイズ)とか何週何日めとか一瞬でわかるし、動脈と静脈の血流見れる(カラードップラーという)し、心音聴けるし。さらにエコー動画と心音データをDVDに記録してプレゼントしてくれるなんて知らなかったよ。嬉しい(*^^*)

こないだの健診のときは一生懸命?腕ふってたよ〜。かわいー(早くも親バカ)。

11週目(3か月)ですでに脊椎できて神経つながってるんだーすごいー。

生まれて大きくなったら本人に見せてあげよう。

つわりは、6〜7週目くらいのときに食べないと気持ち悪い「食べづわり」になりましたが、いろんな方の体験談を見る限りでは、私の症状は軽かったと思います。

朝起きてすぐのときはさすがに吐き気がしたけど、普段よりよく寝てよく食べることにしてたので、気分よく過ごせました。

食の好みが変わるとかよく聞くけど、特にそれもなく。強いて言えば、やたらとラーメンが食べたくなって、インスタント食品って体によくないよねーとは思いつつ食べてました。

チョコとか甘いもの食べたくなる人も多いみたいだけど、私は塩分派。ダシのきいたスープと麺の食感がたまらない。

あと、海外の妊婦さんの鉄板「炭酸水とクラッカー」も試したらハマりました。特に炭酸水は11週めぐらいまで毎日飲んでた。

体にいいもの取らなきゃと思いながら、そんなに徹底してませんでした。仮につわりがひどくて全然食べられない場合でも胎児に必要な栄養は母体からもらってるはずだし。医療サイドからも「この時期は食べられるものを食べれるだけ取りましょう」とか指導されるんだよね。

そもそも妊娠初期はまだ胎盤ができてないし、胎児に供給される成分は限られてる。この時期胎児が必要とする栄養=葉酸!鉄分!さえきちんと摂取すればそんなに心配ない。

(妊婦が摂取するべき葉酸は1日480μgと平常時の2倍です。鉄分は妊娠初期で普段の12mg+2.6mg。中期は+12.9mg、後期は+17.5mg!鉄分の吸収率は口から摂取した量の約10%しかありません。普通の食事じゃとても無理だと思ったので、葉酸と鉄分の入ったサプリ飲んでます)

いまのところ、軽いつわりとか、うつ伏せ寝がちょっと苦しい以外は、特に妊娠を実感できる症状がありません。まだおなかが出てきてるわけでもないし、本当におなかの中にいるの?って思うぐらい普通に過ごせてます。ありがたや!

夏休みなので、産婦人科の先生にOKをもらって飛行機を使った旅行も行きました。

移動時間は片道で合計22時間と長く、現地で1日バスツアーにも行きましたが、特に異常もなく無事に帰ってきました。いつもより車には酔いやすかったけど(^^;)

こういった行動には賛否両論あるかと思いますが、専門家である医師によると

・長時間のフライトが胎児に与える影響はない(と診察時に断言された)

・それよりも、妊婦自身が血行不良になりがちなので、水分とこまめな運動(足首動かすとか)でエコノミー症候群を予防して。足でできた血栓が肺に詰まって肺梗塞起こしたりしないように

・妊娠の大敵は何といってもストレス。妊婦本人が旅行で楽しむことが超大事

・妊娠初期の流産は胎児側に染色体異常とか根本的な原因があることがほとんど(約9割)なので、妊婦の行動とは(よっぽど激しく転ぶとか以外)あまり関係ない

とのこと。

プロの根拠ある言葉を信頼してます。

ちなみにフライトで胎児に血栓ができるとか、そういう心配はない。血栓は、あくまで妊婦自身の体の話です。

もし妊娠中の旅行が心配で、旅行中も気が気じゃないとか、後で流産したら旅行したことを悔やむかも、という方はキャンセルする方が無難かもしれませんね。。

自分の体調は自分が一番わかってると思うし日によって変わるので、それぞれに合った過ごし方が一番いいと思います!私も旅行から帰ってきた後はダラダラ片付けしてゆっくりしてます!

次の健診はもうすぐ。高齢出産には当てはまらないけど、30代なので一応確認のために出生前診断(先天疾患やダウン症のような遺伝子異常の確率を出生前に調べる検査)を受けます。これも賛否両論あろうかと思われますが、自分達なりの理由があって家族で色々考えた結果受けることにしました。

出生前診断には数種類あって、高いやつだと自己負担20万とかするのもありますが、私はスクリーニング的にクアトロテストという血液検査を受けます(2万くらい)。

クアトロテストだと、確定診断ではないけど、ダウン症とかの遺伝子疾患の確率がある程度予測できます。精度は80%程度です。それを受けてみて、もしダウン症で生まれる確率が普通よりとても高い結果が出たら、次のステップとして羊水検査や絨毛検査を医師からすすめられることでしょう。

羊水検査や絨毛検査は血液検査より精度が高く(9割ぐらい)、それと同時に「検査を行うことで流産するリスク」も高まります。おなかに針を刺して羊水や絨毛(母体のお腹の壁の組織)を採取する検査なので、胎児の生育に影響がある場合もあります。そして、クアトロテストより高額。10万弱〜20万くらいするといわれています。

……いろんな意味で、クアトロテストでよい結果が出ることを祈ります!

グミサプリ 鉄&葉酸 30日分(60粒)【グミサプリ】

価格:756円
(2017/8/10 09:34時点)
感想(2件)

フォローする