仕事

校正トライアル問題(10)

校正の練習問題です。早いものでもう10問目。

何気なく読んでいる本にも、意外と誤りはたくさんあるんですね。

では、どこに指摘を入れるべきか探してみてください。

作業時間目安:5秒

 

標準校正必携第8版 [ 日本エディタースクール ]

価格:2,592円
(2017/9/8 08:46時点)
感想(3件)

 

 

いかがでしょうか。

答えは、下の赤字のとおりです。

前回と同様、単純な誤字ですね。

先頭の方にありますから、こちらも制限時間を短くしています。

もし見逃してしまっていたら、非常にもったいないミスです。

 

校正者として働く際に実力テストがある場合は多いですが、

これほど分かりやすいものはあまり出題されないでしょう。

しかし、今回のような誤字を見落とすと校正の仕事はできません。

 

また、章の冒頭なので見やすいですが、もし一冊を通して読んでいて、

疲れた頃にこういう誤字があったらどうでしょう。

そんな状況でも、確実に見つけられると胸を張って言えるようになれるといいですね。

 

仕事柄、重箱の隅をつつくような細かい指摘をすることも多々ありますが

基本的なポイントを取りこぼさないことが大前提です。

学校のテストに似ていますが、一つ一つ見直しができないので

集中力を維持することが重要になります。

 

標準校正必携第8版 [ 日本エディタースクール ]

価格:2,592円
(2017/9/8 08:46時点)
感想(3件)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です